【カッティングマシン】カッティングシート2色重ね貼り【ステッカー】

なにか、思い出したように、またまたステッカーを作りました。

以前にも作った事あるんですが、マツカタステッカーです。

モチーフは、わかる人にはわかると思います。特にバイクに乗る方ならピンと来たはずです(笑)

赤のカッティングシートがロールであるので、

以前に仕事で購入したんだと思うんですが、赤のカッティングシートがロール(10m)で結構残ってるんですよ、、

で、以前に作ったデータがあるので、カッティングマシーンでカットするだけかと思いますが、
今回は、2色重ねのステッカーを作ります。

とりあえず、赤のカッティングシートをカッティングマシーンでカット。

今回は、見てもらえば、わかるように、少し細かい部分が含まれてます。

MATSUKATAWEB.COMの(.)だけが難関です

不要部分は剥がしました。

MATSUKATAWEB.COMの.の部分。この部分が曲者です。不要なシートを剥がす時に、一緒に付いてくるんですよ。
細かい部分は台紙との接地面が少ないので、不要な部分をはがす際に、一緒に付いて来やすいです。

なんとか、デザインカッターやボールペンの先で押さえたりしながら、不要なシートをはがしました。

転写用のリタックシートを貼り付けて、別の色のシートへ貼り付け

転写用のリタックシートを貼り付け、台紙から剥がします。

別に用意した、シルバーのカッティングシートの上に貼り付けます。

今回は、下の部分(シルバー)は直線的な四角のデザインだったので、カットしてませんが、デザインが複雑で重ねる場合は、カットして不要部分を剥がす必要があります。

シルバーの不要部分をカット。

角を角丸カット

このままで完成でも良いのですが、角が立っているとステッカーが剥がれやすいので、角を丸く落とします。
その際に便利なのが、かどまるPRO。そのネーミング通り、紙なんかを角丸にカットしてくれる、優れものの文具です。

角丸のサイズも、S、M、Lと3サイズから選択できます。今回は、Sにて角丸カット。

2色重ねカッティングステッカーの完成

2色重ねのステッカーが完成しました。

せっかくなので、マイボードに貼ります。

ちょっと、雑に作業した影響で、気泡が多いです、、
気泡部分は、デザインカッターの先で穴をあけ、気泡を抜きました。

どうですか?カッティングシート、重ねる事で、多色のステッカーも作ることが出来ます。
デザイン性のものは、重ねる時に位置合わせを確実にする必要があるので、緊張しますけどね。

今回のマツカタステッカーは2セット作ったので、一枚余ってるんですが、欲しい方います?
一番最初に手を挙げた方に差し上げたいと思います。

早いもの勝ちですよ(笑)

小型カッティングマシーン用カッティングシートを買うならば

カッティングシートやアイロン熱転写シートを購入する際にマツカタが利用しているのが、楽天市場のステカ&サプライ ユーロポートです。

小型カッティングマシーン用サイズのシートの取り扱いが豊富です。
シートによっては50cm単位での切り売りに対応しています。小型カッティングマシーンサイズのカッティングシート(アイロン熱転写シート)を購入するならば、ステカ&サプライ ユーロポートがオススメです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え43歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!