【2021.8.12】オフショアブリジギングでマグロが釣れた!【積丹】

ニシムラ
マツカタさん、今年もブリジギング行きましょう!
職場の同僚と休みがかぶったので2021.8.12積丹へオフショアブリジギングへ行ってきました。

オフショアブリジギングでマグロが釣れた!

終了40分前にそれは起こりました。
職場の同僚ニシムラの竿がめちゃくちゃしなり、明らかにブリではない感じで上がってきたのは、

マグロでした!

釣り上げたマグロと記念撮影のち、


30㎏以下のリリース対象なのでリリース。

ニシムラ
マツカタさん、マグロはやばいっす!
動きが音速の貴公子アイルトン・セナが乗るF1みたいです!

私の夢の一つがマグロを釣る事と「マツカタ、マグロを釣る!」ブログ記事を書く事なんです。
そんなマグロを釣るなんて、めちゃくちゃ羨ましいです。

本命のブリも釣ってます!

前日の出港決定の連絡の際に船長からブリ厳しいけどイイかい?と言われてたんですが、本当に渋い状況でした。
が、彼だけは違います、持っている男は違います。

マグロを釣る前にブリも“もちろん”釣っています。
この日、乗った船でブリを釣ったのは彼1人だけです。

マグロ、ブリ以外にもヒラメも釣ってます。


持っている男は開始早々にヒラメも釣っています。

マグロ、ブリ、ヒラメを釣った神ってるジグ

このジグでマグロ、ブリ、ヒラメを釣り上げた神ってるジグです。
私も購入したいと思います。

積丹来岸漁港ホーミーズ


今回お世話になった遊漁船は積丹来岸漁港のホーミーズさんです。
https://www.homies-and-oceanholy.com/
船長さんもとても気さくな方で、持っている男と次回もブリジギングするならホーミーズさん再訪だと決めました。

私はブリジギングの為に散財してきましたから、是非次回こそはブリを釣りたいと思います。

釣ったブリを捌いたのですが、ブリ糸状虫(赤く細長い寄生虫)が凄くて刺身で食べるのは諦めました、、



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

厄年も終え45歳になりました。 スノーボード歴20年以上、釣り、ゴルフ、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダ(境界性パーソナリティー障害)嫁のゲス不倫が原因での一方的離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!