【DF-2709】ダイワ膨張式ライフジャケット【水感知機能付】

平成30年2月から小型船舶に乗る際に桜マークのついたライフジャケットの着用が義務化されたのってご存知でしょうか?

そうなんですよ、今年もオフショア(船)ジギングにチャレンジしたいなと思い、桜マークのついたライフジャケットを買っちゃいました。

ダイワDF-2709


今回購入したライフジャケットはダイワDF-2709ってモデルです。
購入価格は約18,000円程です。
なんか色によって値段が変わったりで、値段重視で一番安い色を選びました。

早速試しに着用してみましたが、思った以上に軽い!そしてコンパクト!
この感じだとジギングの際に全く干渉せずに快適に釣りが出来ますね。

DF-2709は手動作動用の紐が付いていますが、落水した際に水を感知し自動的に膨張します。
自動/手動/呼気による3つの方法で膨張します。


DF-2709の下側のマジックテープを外すと、救命胴衣、ボンベなどが収納されています。

気室が完全に膨張した時の浮力は、7.5kg以上/24時間です。


もちろん、桜マークがついていて国土交通省のお墨付きの小型船舶用救命胴衣TYPE-Aです。

とりあえず、オフショアジギングする為に必要な桜マーク付きのライフジャケットは用意しました。

オフショアジギング用のロッド、リールなんかも実は今物色していて買おうかと悩んでいます(笑)
多分Maybe買っちゃうと思いますけど、



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

厄年も終え45歳になりました。 スノーボード歴20年以上、釣り、ゴルフ、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダ(境界性パーソナリティー障害)嫁のゲス不倫が原因での一方的離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!