【焼肉特急】タブレットで注文、レーンで配膳、特急かと思いきや鈍行でした

友人Tから突然、

友人T
何してるねん?
MATSUKATA
昼飯は食ったけど?
友人T
もう着くわ!

と、さらわれたマツカタです。

昼飯を食べに焼肉特急へ

友人T、昼食を食べたいとの事で、中央環状線を車で流します。

MATSUKATA
神座のミニラーメン位ならば食べられるけど?

で、到着したのが、

焼肉特急 長吉長原店。

MATSUKATA
何で!焼肉やねん!!

マツカタの分も友人に食べさせたらエエかと入店しました。

注文はタブレットです。

店員さん
当店のシステムはご存知でしょうか?

と聞かれたので、初来店だと伝えると、

注文はタブレットにて、注文して下さいとの事です。


ランチメニューを検索するんですが、マツカタは昼食を食べたので、そんなに食べれないので、一番安い、サービスランチ@780円(税抜)を二つ注文して、友人Tに食べてもらう事にしました。

注文の品は、回転すしのようなシステムで運ばれてくる


システムは大手回転寿司と同じ様な感じで、専用レーンで運ばれてくるとの事で待ちますが、、

聞こえてくるのは、他の席からの、

到着のアナウンス
間も無く、〇〇色のホームに到着します!!

10分位、経過したと思いますが、我々の席に注文の品が運ばれてきました。

友人T
全然、特急じゃないやん!むしろ鈍行やん(笑)

効率を上げる為、人件費の削減なんでしょうが、、人が運んで来た方が早いんとちゃうかな?

サービスランチのハラミのお味は?


サービスランチは、ハラミ、ライス、わかめスープとなってます。

ご飯は、プラス150円にて大盛りが可能で、ミニキムチがプラス90円となってます。
そこは、ご飯のお代わり無料で、ミニキムチは最初から付けてよ!!

この内容で、780円は、全然、お得感はなくCP(コストパフォーマンス)は低いかな?と個人的には思います。

安い焼肉屋では定番のロースターでお肉を焼きます。

卓上に、焼肉のタレ、小分けにされた、にんにく、コチュジャンが備えてあります。

味は、まぁ、可もなく不可もなくな味でした。

友人Tがほとんど食しましたけどね(笑)

その他のメニューは


ラミネートされたアナログなメニューもありますが、注文はタブレットとなります。

お肉の種類は、

  • カルビ
  • ロース
  • ハラミ
  • タン
  • テッチャン

だけの様です。

牛肉以外は、鳥なんかの肉はあるみたいです。
サイドメニューは冷麺を始め、デザート等と、色々とありましたね。

焼肉特急にちなみ、電車の名前がついたセットがお得な様です。

  • 特急セット
  • 新幹線セット
  • リニアモーターカーセット
  • 三種の神器セット

??三種の神器セット、そこは電車の名前つけとかないとダメでしょう!マツカタが命名してあげますわ、近鉄、阪神、阪急セットでどないでっしゃろ?(笑)

三種の神器セット、正確にはハラミ三種の神器セットなので、焼肉特急の売りはハラミの様ですね。

我々が食したサービスランチもハラミでしたが、味は特化する事なく、普通でした。

焼肉特急、ネーミングが強烈なのに、完全に名前負けしているよね

焼肉特急って言うくらいなので、レーンを線路にして、運んでくるトレーも電車のディティールにこだわり、踏切等の遊び心があれば、子供には大喜び間違いないと思うのですが、なんか全体的に中途半端だな?と思います。
ランチメニュー見ても、特に子供用のセットが見当たらなかったので、そもそもターゲットがお子様じゃないんでしょうね。

でも、焼肉特急ってネーミング、子供には響きますよ。

これは、電車好きの息子を持つ、1父親としての意見です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

2 件のコメント

  • この店はこう見えても、松屋グループですから、当然お肉は注文通ってからの手切りになります
    そこからもみダレつけるわけで、だから時間かかっちゃうんでしょうね

    • コメントありがとうございます。
      スパムを除けば、当ブログの初コメントとなります。

      そうなんですね、、
      でも、特急って名前なんで、客はイメージ的にすぐに提供されるものだと思いますよね。

      そう言う意味でも個人的に名前負けしているイメージしかないです、残念ながら、、

      松屋グループなのも初めて知りました。情報提供ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    matsukata

    厄年を終え43歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!