【イレクターパイプ】NBOX室内にスノーボードを積載する【D.I.Y】

こんにちは、マツカタです。

過去に運営していたBlogのアクセス解析をして見ると、常に上位なのが、ホンダNBOXにイレクターパイプを使ってスノーボードを積載させる記事。

なんか雑な投稿だったので、あまり気が乗りませんが、焼き直して記事にして見たいと思います。







NBOX室内にインテリアバーにてスノーボードを積載

NBOXを過去に乗っていた時、頭上の空間が勿体無く感じて、スノーボードを積載できないかと考えてたところ、アシストグリップにインテリアバーと言う商品を取り付けようとしたのですが、運転席側にアシストグリップが付いてなかったんですよね。

最近の年式のNBOXには運転席側にもアシストグリップが装備されているみたいです。なので、インテリアバーでの積載がスムーズだと思います。ただ、対荷重をオーバーするのと、万が一の事故等を考えると、オススメできないです。

ちなみに、インテリアバーとは、こんなモノです。

cretom ( クレトム ) インテリア・バー サイズ905~1610W×60D×60Hmm KA-30

前座席、後部座席アシストグリップ間に渡す事で、車内上部の空間にスノーボード、釣り竿なんかを積載する事できます。

マツカタが乗っていた年式のNBOXには運転席側にアシストグリップがなかったので、後ろの席にこんな、延長パーツを取り付けて、2本のインテリアバーを取り付けてました。

この方法でスノーボードを積載する事は可能だったんですが、アシストグリップに取り付けてる延長パーツがマジックテープでの固定だったで不安定なのと、多く乗っても嫁、息子との3人乗車。後ろの席をホンダ独自のトールモード?でしたっけ、後部座席の座面をあげる事で長尺物の積載が可能なので、主にこの方法でスノーボードの道具を積載していたので、インテリアバーにスノーボードを載せる事は一度もありませんでした。

NBOX室内にイレクターパイプにてスノーボードを積載

NBOX室内上部の空間を有効活用したかったのと、インテリアバーでは不安だったので、矢崎のイレクターパイプにて、D.I.Yにて製作してみました。
イレクターパイプは、ホームセンター行けば、必ずと言っていいほど取り扱ってます。

イレクターパイプ
矢崎ってメーカーが販売している、鉄パイプに樹脂をコーティングしたパイプ。様々なジョイントパーツ等を使用することで、色々な形に加工することが容易に可能。
矢崎のイレクターパイプについての詳しくはこちら

後部座席にはアシストグリップが左右についてますので、比較的簡単にイレクターパイプを取り付けることができました。

アシストグリップの太さがをカバーするために滑り止めのマットを切って巻きつけてます。

滑り止めシートは100均一とかでも売ってます。

運転席側にアシストグリップ付いているNBOXなら、後部座席と同様な方法でのイレクターパイプの取り付けか、先ほど紹介したインテリアバーにてスノーボード等を積載する方法がスマートだと思います。これから先の方法は、運転席側にアシストグリップが付いていないNBOXでの例です。

後部座席のアシストバー?と言うんでしょうか、先ほどと同様に滑り止めマットを巻きつけた上にイレクターパイプを取り付けました。

この写真の高さだと、スノーボードを積むのに高さが足りず、位置を下げました。可能ならば、スノーボードの板を用意し、現物合わせしながら調整するのがベストだと思います。

出来上がりは、こんな感じ。

イレクターパイプにジョイントパーツを取り付ける際に専用のボンドを使うので、ボンドが乾くまでスノーボードを載せられず、スノーボードを積載している写真はなくて、ごめんなさい。

ちなみに、材料費は約3,500円ほどです。
マツカタは失敗したので、、1,000円余計にかかりましたけど(笑)

この方法、非常にしっかりとしており、スノーボードを載せる事、可能だったんですが、結局、スノーボードに行くのに、嫁、息子と3人乗車。一度もスノーボード載せる事ありませんでした(笑)

車の乗り換えの際に、このイレクターパイプ取り付けたまま下取りに出しましたが、イレクターパイプが取り付けられたままで販売されているのを見つけました(笑)スタッドレス付きだったので、スノーボーダー仕様での販売を狙ってたのかもしれませんね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え43歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!