【運動会や行楽に大活躍】ピクニックテーブル&サーモス ランチボックス

息子が通う東京の小学校では、今日が始業式で、息子は今日から4年生として、小学校生活の後半戦のスタートです。

4年生はお泊まり等の色々なイベントがありますし、下級生の面倒を見てあげられるような立派なお兄ちゃんとしての成長を、離れた大阪からだた祈るばかりです。
ほんと、ずっと息子の面倒をみてきたので、、、近くで息子の成長を見れない事が、悲しく辛いです。

息子は4月、5月と特別支援学級と小学校の運動会が立て続けにあって、この時期は何かとバタバタしていました。

今日は、そんな運動会や行楽に持っていれば便利な物を紹介させて頂きます。







ピクニックテーブルがお弁当の時間を優雅に!

運動会のお弁当を食べる時って、敷物広げて、その上にお重(弁当箱)を広げて食べてる思うんですが、なんか食べにくいですよね。

マツカタはずっとそう思っていて、何かエエ方法ないのかな?とamazonを物色していると、そのアイテムを見つけました!

ピクニックテーブルです。各メーカーから発売されてますが、ワンポールテントで紹介させていただいたNorth Eagle(ノースイーグル)が鹿番長(キャプテンスタッグ)をも抑えて、最安値です。

ワンポール(モノポール)テントのブーム到来⁈【設営・撤収が早い】

2017年4月5日

ピクニックテーブルがあるだけで、運動会のお弁当を食べる時間を優雅にさせてくれます。マツカタは周りから尊敬の眼差しを感じましたよ、本気(マジ)で(笑)

テーブルクロスなんかを敷くと、もう、シャレオツ感満載ですよね。

折り畳んで、ある程度はコンパクト⁈にはなるのですが、それでもちょっとかさばるのがネックかな?

サーモスのランチボックス、これはちょっとしたお重(弁当箱)の革命です

運動会なんかのお弁当、やっぱりお重なんかに詰めて、皆んなで食べたいですよね。

そんなお重でオススメなのが、サーモス ファミリーフレッシュランチボックスです。

サーモスのランチボックスの何が優れているのかは、まず容量もファミリーに申し分なしです。大人3人、子供1人でマツカタは使ってましたが、全く問題なし。

暖かくなるにつれて何かと傷みやすいお弁当ですが、サーモスのランチボックスには専用の保冷ケースが付属しているので安心。

大、中、小の容器で構成されているんですが、持ち帰る際は、大容器の中に中、小容器が入れ子で入れる事ができるので、持ち帰る時のサイズがコンパクトになります。

フタを取り皿として使うと思うのですが、そのフタに箸置きスペースが付いていると、これまたニクい構造となってます。

MATSUKATA
更に出来るようになったみたいだな!サーモス!!

サーモス ファミリーフレッシュランチボックス、文句の付け所がないです。

そんなサーモス、マツカタは一筋に愛用しています。

エア花見でビール飲むならば、サーモスのタンブラーでしょう!

2017年3月23日

水筒に熱湯を入れて持っていき、暖かい味噌汁なんかいかがですか?

お重のお弁当なので、どうしても冷めた物になってしまいますよね。

そんな時に保温の水筒に熱湯を入れて持っていけば、インスタントの味噌汁なんかをいただけます。

インスタントの味噌汁でも、お弁当時にあると、かなり嬉しいもんですよ!

THERMOS 山専用ボトルの保温力がハンパないらしいので、めちゃくちゃ気になっているアイテムです。

ピクニックテーブルに、サーモスのランチボックスを広げて、保温の水筒からインスタント味噌汁にお湯を注いだら、もう最高なお弁当だとマツカタは思います。

でも一番最高なのは、子供が楽しく美味しそうに食べている時の顔ですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え43歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!