【ショアジギングロッド竿】SHIMANOコルトスナイパーBB【S1000MH】

SHIMANO COLTSNIPER BB

礼文島へアルバイト(漁業手伝い)に行く事になった2年前、数年前に礼文島でアルバイトしていた釣り好きの友人から、

友人ET
礼文島は釣りでもヘヴン島だから、釣り道具は絶対に必要やで!
釣り道具ないと、目の前にパウダーがあるのにパウダーボード持ってないのと同じ事やで!

【シマノトラスティックS810ML】礼文島滞在での釣り道具【セドナ2500S・C5000XG】

2017年5月12日
と、分かりやすくスノーボードで例えてくれたので釣り道具一式を購入したんですが、その時に購入したロッド(竿)で今までの釣りは問題なかったのですが、最近、ショアジギングと言って、ショア(陸)からジグ(メタルジグ)を投げる釣りをする機会が多いのですが、その時に今使用しているロッドじゃ荷が重いのですよね、と言うのも投げられるMAXウェイトが28gなのと、ロッドの長さが8.1ft(フィート)とショアジギングするには短く、メタルジグ(ルアー)が全然飛ばないんですよ!奥さん!
1ft = 約30.5cm なので8.1ft = 約2.4mです
【一番弟子】こばブロ
自分、「奥さん!」って言い回し好きやな(笑)


なので、ショアジギング用に新しい竿(ロッド)を買っちゃいました。

パーマのニシムラ
はぁ~、、マツカタさんはイイよなぁ~竿買えて、、
職場の同僚もショアジギングロッドが欲しんですが、諸事情で買えないんですよね!

同僚が欲しい、メジャークラフト ソルパラ







SHIMANOシマノCOLTSNIPERコルトスナイパーBB S1000MH

COLTSNYPER BB S1000MH
今回、ショアジギングロッドとして購入しのが、SHIMANO COLTSNYPERコルトスナイパー BB S1000MHです。
竿(2本継)にロッドベルト(2本)、説明書保証書が付属されています。

保証書にはお客様名、販売店名、お買い上げ日の記載されていないものについては無効とさせて頂きます。免責金額4,000円(税別)と記載されているので注意が必要です
釣り竿なんかは普通に使っていれば1年以内での破損のリスクは少ないので私はあまり気にしませんが、今回amazonに出品している釣り具のキャスティングで購入したのですが、保証書は無記載でしたが、
メーカー保証がついている商品につきましてはこの「納品明細書」にてご購入の証明とさせて頂きます。
との事なので、納品明細書と共に保証書と保存しておきます。

釣り竿を写真でお伝えするのは難しいのですが、グリップから竿先にかけて写真を撮ってみたので質感なんかをご確認ください。
COLTSNYPER BB S1000MH
COLTSNYPER BB S1000MH
COLTSNYPER BB S1000MH


グリップも握りやすく、竿も軽く、10ftって長さ、MHの硬さと実践投入できてないのですが、かなり調子が良くてメタルジグも遠投できるのは間違いないです。

COLTSNIPER BB S1000MH
全長 3.05m
継数 2本
仕舞寸法 157.0cm
自重 266g
先径 2.4mm
元径 14.5mm
ジグウェイト MAX.80g
プラグウェイト MAX.60g
ライン(PE) MAX.3号

COLTSNIPER BBロッドコンセプト
サーフ、防波堤、磯など様々なフィールドで活躍するショアジギングロッド「コルトスナイパーBB」。ブランクスには強化構造「ハイパワーX」を採用し、ショアジギングで必須となる遠投性能と青物に負けない強靭なパワーを兼ね備えてます。メタルジグはもちろん、ペンシルやホッパーなど、多彩なショアジギングゲームを楽しめるハイパフォーマンスロッドです。

MHパワーS1000MH
60g前後のメタルジグや40g前後のプラグ操作に優れたアイテム。全国各地のフィールドで幅広く活躍する汎用性が高いMHパワーモデルです。


メタルジグのMAXウェイトは80gと現在メインで使用している竿のMAX28gと比べても、

MATSUKATA
ええい!シマノのコルトスナイパーBBは化け物か!

ショアジギングに行く予定はないのですが、次回の機会にはSHIMANO COLTSNYPERコルトスナイパー BB S1000MHで、

MATSUKATA
目標を狙い撃つ!

実は今回、竿以外にも釣り道具を同時購入してしまいました、、そんな釣り道具なんかも後日にお伝えできればと思います。

SHIMANO EXCENCE BB 4000HGM

【SHIMANOリール】14EXSENCE BB 4000HGM【ショアジギング】

2019年6月24日



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え43歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!