【サビ取りと言えばコレ!】花咲かG ラストリムーバー【鉄・ステンレス・防錆】

東京の板橋のワールドインポートツールズって輸入工具を中心に扱っているお店のセール品で激安で購入したFACOMのコンパクト工具セット。


工具セットも持っているんですが、ちょっとした事はFACOMのコンパクト工具セットで事が足りるので非常に重宝し、お値段以上の活躍です。

そんなFACOMのコンパクト工具セット、礼文島に行く際、何かあった時の為にGROMの車載工具としてサイドバッグに入れていたのですが、雨なんかの水で濡れた影響で、

ドライバーなんかが錆びてしまいました。

錆びを取ると言えば、あの方のお出ましです。







花咲かG ラストリムーバー


花咲かG ラストリムーバーと言う錆び取りです。

昔、W650ってメッキパーツ部品が非常に多いバイクに乗っていたのですが、このバイクが良く錆びるんですよね(笑)
その時に良く花咲かG ラストリムーバーのお世話になっていました。

W650に乗っていた時の花咲かG ラストリムーバーがまだ残っていたので使用します。

花咲かG ラストリムーバーは液体で薄い緑色です。少し酸味がかった臭いがします。

FACOMのコンパクト工具のドライバー等の素材が何かわからないのですが、花咲かG ラストリムーバーは鉄とステンレスのサビ取りとなっていますので、それら以外の金属に使用する場合は自己責任でお願いします。


本来の使い方は錆びている部分にハケなどで塗って使用するんですが、荒技でドブ漬けにしました。


錆びに反応して泡が出てきました。


数分後、表面がエスプレッソかって位の泡が出てます。色も錆び色でエスプレッソみたいですね。

花咲かG ラストリムーバーからドライバー等を引き上げて拭き取るだけで、

若干の細かい錆びは残ってますが、ほぼほぼ錆びは取れました。
繰り返せば完全に錆びを除去する事は可能ですが、今回はこれで満足です。

花咲かG ラストリムーバーのすごいところは錆びを取るだけではなくて、3ミクロンの防錆皮膜を形成してくれるので、処理後は錆止め効果も付いてきます。


BEFOR(サビ取り前)


AFTER(サビ取り後)錆びが取れたドライバー等を元の収納位置に戻しました。錆びを取る前とは一目瞭然です。

擦ったり、磨いたりした方が錆びは取れるかもしれませんが、ただ塗るだけ(漬けるだけ)で錆びがこんなに綺麗に除去できるのは、花咲かG ラストリムーバーだけだと思います。

錆びでお悩みの方は是非、花咲かG ラストリムーバーを試してみて下さい。オススメです。

私が持っているのとラチェットの仕様が少し違うFACOMのコンパクト工具セットです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え43歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!