【ピチットシートで簡単】釣ったホッケで干物【背開き】

釣ったホッケを干物にします。

【2021.5.15】サクラ散る、、サクラマス釣れずホッケ2匹【ベイト入魂】

2021年5月15日

釣ったホッケを背開き、ピチットシートで干物に


釣ったホッケを間切りで背開きに

【魚さばきに特化】間切り包丁(マキリ)【漁業関係者ご用達】

2017年9月23日

左:間切りで捌いたホッケ 右:現場でオピネルで捌いたホッケ

キッチンでちゃんとした環境で捌いた方が断然綺麗ですね(笑)
礼文島であれほどホッケと戯れていたのですが、ほんと久しぶりにホッケを捌きました。

ホッケフライ、ホッケムニエル、ホッケ蒲焼【生ホッケの調理法】

2017年8月3日


背開きで開いたホッケをピチットシートで挟んで浸透圧で水分を抜きます。
ピチットシートは釣り師(アングラー)にはもはやマストアイテムですね(笑)
ピチットすると魚の味が断然かわりますよ!奥さん!

ピチットシートで挟んだホッケ開きをラップ等で包んで冷蔵庫に1日。

すると、ピチットする前の水分たっぷりだったホッケが、

しっかりと水分が抜けてエエ感じに干物になってます。

MATSUKATA
ピチットシート、いい仕事しますねぇ
ピチットシートを使えば簡単に干物が出来ます!本気(マジ)お勧めです!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

厄年も終え45歳になりました。 スノーボード歴20年以上、釣り、ゴルフ、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダ(境界性パーソナリティー障害)嫁のゲス不倫が原因での一方的離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!