【男の料理】世界の手羽先レシピ【名古屋名物ビール泥棒】

MATSUKATA
名人、今日の食材はなんですか?
満点青空ニシムラ
マックスバリューで20%オフの手羽先です
MATSUKATA
このブログは乾杯をもっとおいしく。サッポロビールがスポンサーならばとエエんやけどなと、妄想しながら書いてます






世界の手羽先の作り方(レシピ)

満点青空ニシムラ
本日、料理してくれはる方は?
世界のマツカタ
どうも、世界のマツカタです。

材料、調味料


材料は、手羽先、醤油、みりん、砂糖、ホワイトペッパー、片栗粉、油です。

タレを作ります


先にタレを作ります。タレの分量は醤油、みりん、砂糖が1:1:1くらいです。男の料理なんでアバウトです。
火にかけて材料が混ざればタレの完成です。

手羽先に片栗粉をまぶし油で揚げます


ビニール袋なんかに手羽先と片栗粉を入れ、袋に空気を入れ下から手でパンパンと叩いてかき混ぜると、

エエ感じに手羽先に片栗粉をまぶせます。


このまま手羽先を揚げると、皮が膨張して油が飛び跳ねて危険なので、皮に切れ目を入れておきます。今回は包丁で入れましたが、フォークなんかが便利です。


片栗粉をまぶして皮に切れ目を入れた手羽先を油で揚げます。
揚げる油の温度や時間は男の料理なんでアバウトです。狐色になれば良いと思います。

揚がった手羽先をタレにつけます


揚がった手羽先をタレにドロップイン!するとジュッて音がします。全体にタレがからんだら取り出します。タレに漬ける時間が長いと衣がふやけてしまうので、素早く手羽先にタレを付けます。

タレにからんだ揚げた手羽先にホワイトペッパーをふりかけます


ホワイトペッパーは多すぎる位の暴力的な量を振りかけた方が、より世界の手羽先になります。

乾杯メニュー世界の手羽先の完成


MATSUKATA
世界のマツカタ手羽先の完成!
それでは、乾杯!
満点青空ニシムラ
うぁあ、何これ?あかん!うまい!!
世界の手羽先で、ビールなんぼでも飲めますね!

そんな世界の手羽先は名古屋圏を中心にチェーン展開している世界の手羽先屋を私の舌がインプットした感じで再現してみました。
このレシピ記事も過去に紹介した事あるんですが、前回紹介した記事同様に書き直してみました。

【男の料理】ご飯泥棒大葉香る辛ナス味噌【材料少なく調理簡単激ウマ】

2019年5月13日

【男の料理】家庭で再現!名古屋名物!世界の手羽先【ビールのお供】

2017年4月7日

某番組で使われている曲が収録されているCDアルバム

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え43歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!