【GALLIUMガリウム】ワックススタンドマルチ【SP3117】

会社の寮にワックスルームがあるのですが、そのワックスルームでインド人が毎日カレーを作り、ナンを焼くというキッチン化され占領されてしまいました。

さすがに、カレー作ってナンを焼いている隣でワックスする訳にもいかないので、ワックス道具は一式持っているのですが、ワックススタンドだけが今、手元になく、実家から送ってもらうのも”ナン”なので、新たに購入する事にしました。







GULLIUMガリウム ワックススタンドマルチ品番SP3117


届いた商品は段ボール箱に入ってました。

てっきり、箱を開けたらワックススタンドが入っているものだと思ったら、

中身はバラバラの部品で、自分で組み立てる必要があります。

組み立て自体は簡単で作業時間30分程ですが、

+ドライバーを用意する必要があるのと、付属の工具がパチ過ぎて使い物にならないので、手持ちの工具を使用しました。


で、30分ほどで完成しました。

このワックススタンドの調子の良い所は、

左右のバインディングが真ん中に収まるワイドな所です。
私が実家に置いてあるワックススタンドは真ん中にバインが収まらず、ワックスを剥がすスクレイピングの時にバランスが悪いのでいちいち載せ替えないといけない煩わしさがストレスだったんですよね。


もちろん、アイロンホルダーも付いていますよ、奥さん!

スキーもスノーボードも安定したワクシングと、エッジチューンができます!!
チェーンの長さを変えることで、高さが調整できます。


普通に畳むとこんな感じで収納性はいまいちです。
説明書に何も記載がないのですが、チェーンを外し足とボードを載せる部分を合わせて畳むのが本来の収納のやり方だと思います。

これでカレーとナンに邪魔されずに快適にスノーボードにワックスする事が出来ます。

MATSUKATA
では、見せてもらおうか!
ガリウムの新しいワックススタンドの性能とやらを!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え44歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!