【スノーボード】肋骨あばら骨折(ひび)【木にヒット激痛】

2020年新年あけましておめでとうございます!
マツカタblogはおかげさまで今年で4周年目となります。
4年に一度のオリンピックも東京で開催されますし、ワールドカップ等も4年に一度、そんな4年目、マツカタblogをもっともっと飛躍させていけるように日々精進といいますか、なるべく更新(笑)していけるように頑張っていきたいと思いますので、これからもマツカタblogを宜しくお願いいたします。

さて、2020年新年一発目の記事なんですが、、
マツカタ、新年早々スノーボードで背中側の肋骨を木にヒットさせてしまいました、、







肋骨あばら骨折(ひび)

木に背中側の肋骨がヒットした直後は痛いけど滑れていて、なんならパークにも入れる位だったのですが、

何気なくオーリーをかけた瞬間に

ピキッ!

その直後から痛みが激痛になってしまい滑る事も不可能となってしまいました。

マツカタ、この痛みを経験していた事があり、レールでトゥサイドのエッジが抜け胸をレールに強打した時と部位は違いますが、まったく同じ痛みです。

翌日、朝起きてベッドから立ち上がるにも10分程かかり、仕事を休む事になり、その翌日も様子見で休みを頂いたのと、

ウムラウトのニシムラ
明日、僕がマツカタさんを病院へテリオスキッドで連れていきますよ!
職場の同僚が休みなので、病院へ連れて行ってもらいました。

【酷評・悪評判】くるまーと(カーセンター)北海道で車を購入【店名変更でリセット】

2019年10月6日

休みなく開いているニセコひらふにある、nicニセコ インターナショナル クリニックです。

本日、1月4日に通院しましたが、45分待ちと大賑わいでした。

診察してもらった結果、肋骨骨折(ひび)で間違いないとの事ですが、念のためレントゲン撮影。

場所的にレントゲン画像でも骨折(ひび)箇所は確認できませんでしたが、肋骨骨折は治す方法が基本的になく一ヶ月程で痛みがなくなるとの事で、

胸バンドで圧迫する事で少しは楽になるかな?痛いのは痛いのですが、

ちなみに肋骨骨折はずっと痛い訳じゃなくて、体動である時が痛むのですよね、奥さん!
咳、くしゃみ、笑う事は絶対に無理です。くしゃみなんてめちゃくちゃ激痛が走ります。

仕事が忙しい事を伝えると、一ヶ月分の痛み止めと、痛み止めが胃を痛めるので胃酸抑制剤を処方して頂きました。

当たり前なんですが、しばらくスノーボードはお休みしないといけませんね、、

前にも肋骨骨折したとお伝えしましたが、その年は新しい仕事への就職が決まったり、結婚したりと、何か色々な事がうまくいった年だったんですよね。

嘘かホントなのかはわからないんですが、兎年の私の2020年の運勢が何かにおいても良いらしいんですよ、奥さん!
2020年、何か良い事が起こる事を期待している、新年早々肋骨を骨折(ひび)したマツカタでした。

プロテクターしてたら防げたかもしれないので、プロテクター着用しないといけませんね、
ハーフパイプをしていた時はプロテクターは着用していたんですけどね、、

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え44歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!