【予想以上に二郎を再現】日清豚ラ王【カップ麺】

本日、2月7日は雪が降った後でして、私も休みでして、

朝一からアンヌプリスキー場のゲートG2を少しハイクしてスキー場管理区域外を滑ったのですが、あまりにもパウダーが気持ち良すぎて、変な声がでちゃたマツカタ44歳です。

13時前頃まで滑ったので寮に戻り、先日ニセコ町のセブンイレブンで購入したカップ麺の豚ラ王を食したいと思います。







日清豚ラ王


正確な値段忘れましたが、カップ麺としては高めの300円代後半でした。
値段に少し躊躇してのですが、ラスト1個のラス1だったので思わず買い物かごに入れてしまいました。
パッケージングからして、二郎を意識した商品だと分かります。

ちなみに二郎とは、、ちょっと説明が難しいので詳しくはggって下さい(笑)
ラーメンなんだけど、ラーメンとは呼ぶことのできない二郎って食べ物です。

内容物


割と太い麺と、

チャーシュー、かやく(キャベツ)、液体スープ、アブラが入ってます。

熱湯を入れて5分


チャーシュー、かやくを入れて


熱湯を内側の線まで注ぎ、液体スープを蓋の上で温めながら5分待ちます。


アブラは温めないで下さいと記載されていますので従います。

日清豚ラ王の完成!


麺をほぐし、液体スープをいれてかき混ぜます。
液体スープからは結構ワイルドな香りがします(笑)


アブラはまんまアブラですね


アブラをスープの中に入れて、


かき混ぜたら日清豚ラ王の完成!です。

では、頂きます。

麺はカップ麺にしては極太麺で、二郎と同じようなゴワゴワした噛み応えです。
すする麺ではなく、食べる麺と言う表現が一番わかりやすいのかな?


チャーシューもカップ麺としては非常に大きく食感も柔らかいです。

スープは二郎よりワイルドな感じではないのですが、カップ麺でこの再現力は見事だと思います。


栄養成分表示はこんな感じで504kcalとなってます。

お湯を注ぐだけで気軽に二郎を食べたい方、二郎を食べた事ないけど食べてみたい方にも二郎感を感じる事は出来るのでお勧めです。

一番弟子こばブロ
自分、カップ麺記事は書くだけ無駄なんやから、書くのやめーや!
kobablog

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え44歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!