【レザーマンSTYLE CS】日常使い出来るマルチツール【ハサミ】

男子って、基本、マルチツールが好きですよね?
マツカタも例外ではなく、マルチツールって名のツールを今まで、たくさん持ってきました。

そんなマツカタが一番使っているマルチツールがレザーマンSTYLE CS

手軽に持てるサイズ

なぜ、STYLE CSの使用頻度が一番なのか?まずは大きさです。

カラビナ部分に鍵なんかをつけて、キーホルダーがわりに使える位の大きさで、持っている感がなく、自然と持っているんですよね。

なので、一回、飛行機の手荷物検査で、STYLE CSが引っかかり、没収された経歴があります、、
その後、速攻で、新たに注文したので、今使っているのは、2代目STYLE CSです。







メインのハサミが秀逸


STYLE CSの一番の特徴は、メインがハサミとなってます。
このハサミが便利でして、ショッピングモールなんかで、息子の服が汚れ、新たな服を購入した時なんかに、値札等のタグを切ったりに使いました。
ハサミにはバネがあるので、切った後に力を抜けば、開きますし、使用感も抜群です。

ヤスリ&ドライバー(マイナス)

あんまり、お勧め出来る使い方ではないんですが、ハサミで、爪を切る事も可能です。
ヤスリも付いてます。

【究極の爪切り】SUWADA(スワダ)の爪切り【MADE IN 新潟三条】

2017年3月3日

ヤスリの先はドライバー(-)として使えます。マイナスですが、プラスのネジにも使えます。

先日、ノートパソコンのメモリーを増設する際に、精密ドライバーが必要なネジがあったんですが、STYLE CSにて対応する事が出来ました。

eMachines eME732Z-A12Bが遅すぎるので、メモリー増設【ビス24本】

2017年3月24日

マルチツールには、やっぱナイフでしょう!


使用頻度が高くないですが、ナイフも付いてます。
ナイフって、なんか冒険心があって、アウトドアには絶対に必要だと思うので、個人的に、マルチツールにナイフは機能は必須です。

内蔵のトゲ抜きの使用頻度が多いです


トゲ抜きが内蔵されており、剃り残しのヒゲを抜いたりと、使用頻度が多いです。

カラビナ部分は、栓抜きにもなるよ


カラビナ部分は、栓抜きにもなっており、最近はあまり栓を抜く機会が少ないですが、コロナなんかのビールの栓を抜き、ナイフで切ったライムを添えれば、シャレオツキャンパーですよね(笑)

機能をまとめると

  1. ハサミ
  2. ナイフ
  3. ヤスリ
  4. ドライバー(マイナス)
  5. トゲ抜き
  6. 栓抜き(カラビナ)

レザーマンSTYLE CS、計6つの機能となってます。

キャンプやアウトドアに興味がなく人でも、レザーマンSTYLE CS、日常使いにもめっちゃ便利なので、お勧めです。
マルチツールとしてはサイズも小さいので、女性の方なんかも化粧ポーチに一つ忍ばせていると、何かと重宝するんじゃないかな?と思います。

ハサミの機能がプライヤーになった姉妹品のSTYLE PSもあります。

アウトドア&フィッシング ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え43歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!