【キノコ汁100円】きのこ王国【余市・仁木店】

世間ではお盆休みで出国ラッシュとの事ですが、そんな私も、とある王国へ行ってきました。







きのこ王国 仁木店 余市


きのこ王国です(笑)

今、北海道のニセコ町って所で仕事をしているのですが、スマホが満身創痍で使いものにならなくなったので近くのY!mobile(ワイモバイル)店舗を検索すると、小樽のウィングベイって巨大なショッピングモールまで行かないと行けなくて、、

そのニセコから小樽へ向かう道の途中、国道5号線にきのこ王国(仁木店)はあります。

伊達市大滝区(旧大滝村)を通る国道276号線(尻別国道)沿いにきのこ王国の本店があります。

何回もきのこ王国の前を通っていたので存在は知っていたのですが、スマホの機種変更を終えてニセコへの帰路に寄ってみました。

そこまでアピールされたら食うしかないやん!きのこ汁100円


きのこ王国は非常に駐車場も広くて観光バス等の大型車にも対応しています。


きのこ王国の看板にも、


きのこ王国入口の玄関マットにも、

もう、これでもか!ってくらいにきのこ汁100円

MATSUKATA
もう、きのこ汁100円食べるしかないやんか~


きのこ王国のレストランにてきのこ汁を注文。
きのこ王国二木店ではきのこ汁は食券ではなく現金にての直接注文となっていました。

きのこ汁は税込み108円です。


きのこ汁100円(税抜)

汁に沈んでるのでわかりにくかもしれませんが、きのこはたっぷりと入っていました。
味は、イメージ通りの味のきのこ汁となっています。
きのこ王国二木店ではプラスチックの容器での提供でした。

この内容で100円(税抜)は非常にリーズナブルですね。
今後、きのこ王国の前を通る機会があれば必ずきのこ汁を頂こうと心に決めましたね(笑)


きのこ汁100円以外にもレストランではきのこを使用したメニューが豊富でした。

お土産や農作物の販売もあります


きのこ王国でお土産販売コーナーが非常に充実していました。

レストランで食べると100円のきのこ汁のインスタント品も販売されています。

おみやげ品だと一人前が微妙な価格となっていますが、、


きのこ釜めしの素がエエ感じで1合用とかも販売されていたので、お弁当にも使えそうなので購入。


きのこ王国では3個購入すると割り引かれる商品が非常に多くて、私も割引にひかれてまとめ買いです。

ちなみに今回購入したきのこきのこ釜めしの素は1個360円ですが、3個まとめ買いで972円と108円の値引きとなりました。

MATSUKATA
値引き分でちょうど、きのこ汁飲めるやん!

お土産コーナー、非常にきのこ商品が充実で価格も良心的でしたね。

購入したきのこ釜めしでお弁当用にご飯を炊いてみました。

非常に具だくさんで、きのこ以外にも竹の子、ニンジン、ゴボウなんかも入っていて、味も美味でした。
きのこ王国に立ち寄りの際はリピートしたいと思うきのこ釜めしの素です。


きのこ王国の敷地内に併設される農作物の直売所も地元の野菜を中心に採れたての野菜が安価で販売されていました。

きのこ汁100円に魅せられて立ち寄ったきのこ王国でしたが、かなり気に入りました(笑)

きのこ好きにはたまらんスポットで、きのこ王国の名にふさわしい場所です。

北海道旅行、ツーリングの際には是非、立ち寄る事をお勧めします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え43歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!