【ZC33Sスイフトスポーツ】エンプティランプ点灯時の残量【約4リットル】


新年あけましておめでとうございます。
早いものでマツカタblogを始めて丸4年が経過しました。
これからもblogは継続していきますので、皆さまこれからもマツカタblogを宜しくお願い致します。

さて、2021年最初の投稿は、ZC33Sスイフトスポーツのエンプティランプ点灯時の残ガソリン量は?







ZC33Sスイフトスポーツ エンプティ点灯時の残ガソリン量


2021年元日にアンヌプリにナイターに行って来たのですが、帰りに愛車のZC33Sスイフトスポーツのエンジン始動と同時にエンプティランプが点灯。

幸い次の日の2日、ニセコ町のガソリンスタンドのホクレンが17時まで営業しているとの事で給油に行き無事ガソリン満タンにする事が出来ました。

エンプティランプ点灯時にトリップメーターをリセットしたので、エンプティ―ランプ点灯から約15km程走行後に給油。セルフスタンドだったので自動的に給油が止まる所で入ったガソリンは

約32リットルで、現在の平均燃費が約15km/リットル。
なのでエンプティ点灯後に走ったガソリン量をプラスで、32+1=33リットル。

ZC33Sスイフトスポーツのガソリンタンク容量は37リットルなんで、37-33=4リットル。
約4リットルがエンプティ点灯後の残ガソリン量となります。

ZC33Sスイフトスポーツにお乗りの方の参考になれば幸いです。

ZC33Sスイフトスポーツ納車後に給油に向かう途中でガス欠

実はZC33Sスイフトスポーツが納車された時にエンプティランプが点灯しており、給油に向かう途中にエンスト。
エンジン再始動するもかかりません、なぜならガス欠だから(笑)

ガソリンスタンドまで約200m、、もう少しだったんですが、

私、人生で初めて車を押しながらガソリンスタンドに入りました。

で、その時の給油量がちょうど40リットル。あれ?ZC33Sスイフトスポーツのガソリンタンク容量は37リットルなんですけどね、ガス欠の状態では40リットル入るって、どうでもエエ情報を付け加えさせていただきます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年も終え45歳になりました。 スノーボード歴20年以上、釣り、ゴルフ、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダ(境界性パーソナリティー障害)嫁のゲス不倫が原因での一方的離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!