【5081】Gショック電池交換【失敗G(ガーン)ショック】

仕事で愛用しているGショックの電池がお亡くなりになった様で、

時計の針はもちろん、液晶が表示されなくなりました。

なので、お得意のD.I.Yで電池交換しますよ!奥さん!

私のGショックの型番は5081なので、事前に電池の品番を確認し100均ダイソーへGショックの電池と交換に必要な道具を購入。

Gショック電池交換100均で購入したモノ
  • CR1220リチウム電池
  • 精密ドライバー
  • ピンセット

3点で330円(税込)です







ベルトを外しますが、取れずに断念


ベルトを外した方が作業がしやすいので外します。
5081はベルトのビス4本を外せば外れるはずなんですが、外せずにベルトを外すのを断念しました。
まぁ、電池交換するにベルトを外さなくても作業できますからね。

出だしから嫌な予感はしてたんですが、、

裏フタを外します


裏フタはビス4本で止まってるのでビス4本を精密ドライバーで緩めると取り外せます。

裏フタを取り外すと白いカバー、パッキンがあるので取り外します。

電池を取り外します


電池の上に貼ってあるシールを取ります。

電池を止めている金具は赤線で囲っている部分を外します

電池を止めている金具の取り方がよくわからず、パワープレイで取り外してしまったのが、、

電池を交換し、電池をとめている金具を取り付けようとするも、うまい事いかず、ある瞬間にポキっと、、逝ってしまいましたorz

Gショックの電池交換は自己責任で


色々な方のブログやyoutubeなんかで紹介されているGショックの電池交換ですが、私からみても簡単そうなので今回チャレンジしましたが、G(ガーン)ショックの大失敗です。

今回の失敗原因は電池を押さえている金具をパワープレイで取り外してしまい、元に戻せなくなった事による破損です。
上記にも説明してますが、電池を押さえているカバーは丁寧に爪の部分を取り外す事です。

失敗は成功の基と言いますので、私の失敗が参考になれば幸いです。
Gショックの電池交換は自己責任でお願いします。

一番弟子こばブロ
自分、何でもできる天才やと思ってたけど、今回はあかんかったな!
kobablog

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え44歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!