【礼文島九種湖流入河川】大備(オションナイ)川で釣り【ウグイ・イワナ】

2度釣りに行って、まだ一匹も釣りあげていない大備川へリベンジに行きました。

wikipediaでは九種湖に流入する川は大備(オションナイ)川と記載されてました

【礼文島キャンプ場】九種湖【湖畔遊歩道・大備川釣り】

2017年6月13日






香深の商店で淡水釣りの仕掛けを購入

礼文島アルバイト経験、釣り好きの友人から鱒針があれば九種湖の流入する川での釣りでのフッキング率があがるとの事で、香深に釣り具を扱っている商店があったので、淡水釣り用の針、板オモリなんかを購入しました。
ガン玉も売ってたんですが、必要ないサイズが入っているのと、板オモリの方が圧倒的に安かったです。

亡くなった親父は釣りマニアではないのですが、子供の時に釣りに連れて行ってもらった時、親父も板オモリを愛用していたのを思い出しました。

お店の名前を忘れたのですが、香深の釣り具を扱っている商店、釣り道具が豊富ではないですが、礼文島で釣れる道具は扱ってました。
店内は釣り具以外にもガチャガチャがあったりと、コンビニサイズの商店ですが、百貨店といった所なんですかね?

ちょっと気になるブラーってのも売っていたので他の釣りに使おうと購入。

ブラーだけで、香深井港の夜釣りで黒ソイを釣りました。

大備川へ釣りリベンジ

九種湖に流れ込む川、大備川にリベンジです。

道路に橋がある所で、


上流側がこんな感じです。


下流(九種湖側)はこんな感じ、この橋の両サイドしか釣りが出来そうな場所はなさそうです。

前回、前々回とこの場所で釣れなかった原因がワームしかなくて、アタリはあるんですが魚にフッキングできなかった事が釣れなかった原因なので、今回は淡水用の針を用意し、餌釣りで釣ります。

餌として用意したのが、

  • イカの塩辛
  • 魚肉ソーセージ
  • ご飯粒

こんな餌で釣れるのか?半信半疑ですが、とりあえず塩辛をチョイス

少し写真わかりずらいですが、仕掛けはこんな感じです。

上流側に仕掛けを投入すると、速攻で大きい魚がアタックしてきたのですが、、残念ながら釣ることが出来ず、、
前回もそうだったんですが、最初の一投目で大きめの魚がアタックしてくるんですが、釣りだと察知されたのか?これ以降はこの魚は出てきません。

ちなみヤツは上流側のこの奥に潜んでいます。ヤツを釣りたいですね。
チャンスは一日一回です(笑)

で、下流側に仕掛けを投入すると、魚の群れが寄ってきて、そのうちの一匹がフィッシュオン!

ウグイ?ですかね?

上流側から下流側に橋の下に流すと、どんどん釣れます(笑)

イワナも釣れました。

サイズはウグイもイワナも同じサイズばかりでした。

やっぱ、ヤツがずば抜けて大きい魚です。

塩辛の臭さが集魚効果抜群なんですかね?結局塩辛以外に用意した餌は使いませんでした。

とりあえず、宿題だった九種湖に流れ込む川、大備川で魚を釣りあげる事が出来たので良かったです。

礼文島で一番大きい川の大沢川でオショロコマが釣れるとの事なので、次は大沢川なんかで釣りをしたいと思います。

その前に起登臼川(きとうす)での釣りの際に吸血系のコバエに噛まれた箇所がまだ完治していないので、虫対策を考えないといけないです。

【釣り天国礼文島】起登臼川(きとうす)で釣り【イワナ・虫多く対策必要】

2017年6月12日

パワー森林香(強力な蚊取り線香)、ハッカ油なんかで作る虫よけが欲しいですね

後日、追記:サイズアップのイワナが釣れました

ヤツを釣りに後日にリベンジ。
ヤツは姿を現しませんでしたが、

サイズアップのイワナが釣れました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え43歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!