【41歳元主夫】礼文島へアルバイト(漁業陸作業)に行く事になりました【離島リゾート】

突然なんですが、6月から北海道の北端の離島、礼文島へアルバイトに行く事になった41歳元主夫マツカタです。

礼文島はヘヴン島⁈


過去に友人ETが礼文島で旅館業務のアルバイトに行った事あって、

友人ET
礼文島はヘヴン島やで!人生の価値観が変わる!!
とかなり礼文島を絶賛してます。

ブログを始めた事でSNSを始めたのですが、Facebookで繋がった友人ETと共に礼文島でアルバイトしていた現北海道在住の友人と繋がったので仕事を紹介してもらう事になったのですが、

その仕事が少し専門的な業務でして、今年はエントリーが多くて有資格保持者、経験者を優先的に採用との事で不採用となってしまいました。

そんな友人ETが大絶賛する礼文島へ一度は行ってみたい夢を諦めきれないマツカタ、、さて、どうするかな?







リゾートバイトは派遣が当たり前

礼文島は夏季が観光、漁業の最盛期で多くのリゾートアルバイトが集まる島との事です。

メジャーなリゾートアルバイトがホテル等の旅館業務。今日日、リゾートバイトと言えば派遣が当たり前みたいなので、大手のアプリリゾートに登録する事にしました。

登録したその日に早速担当者から電話連絡が来て、こちらの希望条件を聞かれたので、

MATSUKATA
礼文島に行きたいのですが?
担当者
礼文島は、、30代前半までの年齢層となってまして、、

完全に詰んだみたいです、、

その後、大阪支店の方から電話連絡が来まして、

担当者
先ほどとは別の担当となるのですが、2件ほど礼文島の案件がありますので、御確認下さい

とメールにURLが送られて来た41歳のおっさんにも紹介できる案件が、

  • 大きなホテルでの清掃業務
  • オシャレな旅館の総合業務

どちらも寮・食事付きで時給は1,000円でした。

派遣登録する前にアルバイトサイトから求人に申し込んでました


実はリゾートバイト派遣登録する前にアルバイト求人サイトから礼文島の案件に申し込んでました。

募集要項が自分にぴったり当てハマってる感じがしました。

  • 主婦(夫)歓迎
  • 礼文島好き歓迎
  • フォークリフト免許保持者尚歓迎
  • 要普通自動車(AT不可)
  • 寮は自炊

仕事内容は船には乗らない陸での漁業の手伝いです。

エントリーしたら即、担当者からメールが来て、履歴書を

  • メールでの添付
  • FAX
  • 郵送

のいずれかの方法で送って下さいとの事でしたので、履歴書をPDFで作成しメールに添付して送信しました。

早速の担当者から返信が来て、お世話になる漁業部の親方に履歴書を持って行ってくる運びとなり、その日の夕方にその親方から連絡があり採用となりました。

応募した求人は翌日には募集が終了してました。
複数名の募集だと勝手に思い込んでいたので、他の方が採用されていたらその求人には応募できませんでしたね。多少のPCスキルはあるので、迅速な対応が功を奏したのでしょうかね?

履歴書に包み隠さず嫁の不倫で一方的に離婚されましたと書いたので、同情してくれたのかも?しれませんが(笑)

当初はGW明けからの勤務予定でしたが、訛りで理解できなかったのですが、何かの関係で6月頭からの勤務となりました。

GW明けだと準備に忙しくてバタバタするので丁度良かったです。

礼文島へ行く準備


現在、車を持っていないので、唯一持っている原付二種のホンダのGROMで礼文島へ向かおうと思ってます。なので荷物は最低限しか持って行く事ができません。

リアに箱を付けているのですがそれでは全然荷物が足りないと思うので、スーツケースを持って行こうと思うのでシュミレーションでGROMのシートに載せてみました。
乗車姿勢が若干窮屈ですが、なんとかなりそうですね。

荷物は結局、スーツケースと120サイズの段ボールを送りました。
送料は大阪から礼文島で約5000円ほどでした。

ホンダのGROMのリコールが出ている事を最近、偶然知ったのですが、GROMを購入したのが東京のバイク店なのでリコールの知らせのDM等が元嫁の実家に届いているんですが、郵便物の転送すらしてもらえません、、

ちなみにリコール箇所は過去のリコールと同じ燃料ポンプです。同じ箇所の再リコールって、、ホンダさん頼むで、ほんま。

礼文島へ行く前にリコール対応できたのは幸いでした。礼文島へ行く前にGROMのメンテナンスをしないといけないですね。


メンテナンス関係を注文するついでに(笑)バイク乗りの定番ツーリングマップルです。その北海道版を手に取る日がくるなんて夢にも思いませんでした。

礼文島は釣りにも最高な所、釣り天国

友人ET
礼文島行くなら釣竿は絶対に必要やで!釣り道具ないとパウダー食い放題なのにスノーボードしないのと同じ事やで!
とわかりやすく、スノーボードに例えて説明してくれました。

荷物的に多くの釣り道具を持って行く事が出来ないので、これから厳選したいと思います。

少し出発まで時間があるので、色々と準備して行きたいと思います。

礼文島での生活の様子なんかも当ブログを通じて伝えていければなと思っています。
先日、メモリー増設したノートPCもこのフラグだったのかな⁈

eMachines eME732Z-A12Bが遅すぎるので、メモリー増設【ビス24本】

2017年3月24日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え43歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!