【礼文島観光】桃岩展望台【レンジャーハウス・トイレ・駐車場から200m】

先日、礼文島を軽くバイクで行ける範囲で探索した際に訪れていない所を周ってきました。

【道路は東側海岸線南北のみ】礼文島をバイクで探索【約7km礼文林道】

2017年6月3日






香深から桃岩展望台


香深にある唯一の信号のある交差点から元地(もとち)方面へ。

標識に桃岩展望台等の案内が書いてあります。


住宅街を抜けると、左に新桃岩トンネルが現れます。
桃岩展望台に行くには新桃岩トンネルを通らないのでスルーして桃岩登山口方面へ直進します。

礼文島唯一の峠道と言ってもよい道を登ると桃岩展望台の入り口の看板がみえる脇道が現れます。

道路の先にはトンネル(桃岩トンネル)がありますが、通行止めとなっています。

桃岩展望台もそうなんですが、礼文島は道の行き止まりがだいたい観光スポットとなっています。

桃山展望台への脇道、約1km登ると、駐車場・レンジャーハウス・トイレがあります。

駐車場から200m登ると桃岩展望台


駐車場から桃岩展望台までは200mほど登ると辿り着きます。
道は整備されているので歩きやすいです。


香深から知床(しれとこ)までの7.3kmは桃岩展望台コースのトレッキングコースとなっています。

香深から桃岩展望台まで観光パンフレットでは2.8km/80分となっています。

桃岩展望台


桃岩展望台からは桃岩が見えます。


展望台に桃岩がどのようにして出来たのか?の説明の案内板があります。

桃岩、圧倒的なスケールです。
言葉はいらないです。

桃岩展望台から元地灯台へ


私はバイクで来たので歩いてませんが、
桃岩展望台から元地(もとち)灯台へと桃岩展望台コースは続きます。


桃岩展望台から元地灯台まで観光パンフレットでは、2.5km/100分となっています。

桃岩展望台から見える桃台猫台


桃岩展望台から駐車場(赤線丸)が見えます。

駐車場があるって事はそちらに行けるって事で向かいました。

駐車場の場所は、桃台猫台と言います。

桃台猫台についてはまた、後日に記事に書きたいと思いますで、しばしお待ち下さい。

【礼文島観光】桃台猫台【桃岩・猫岩・桃岩壮ユースホステル】

2017年6月8日

香深と桃岩展望台の間に礼文林道の元地側入り口があります。


香深と桃岩展望台を結ぶ峠道の途中に礼文林道の元地側の入り口があります。

先日礼文林道をバイク(ホンダGROM)で走りましたが、車での侵入はやめておいた方がイイと思います。

ほんとうにすれ違い場所がほぼないので、対向車が来た場合、最悪です。
道も思った以上にガレ道です。

礼文林道もトレッキングコースとなっています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え43歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!