【未診断】普通の人ではない、境界性パーソナリティー障害嫁の特徴

元嫁が不倫して、一方的に離婚。主夫で嫁の家にマスオさんで住んでいたマツカタを追い出す、元嫁の行動、離婚する手続きにしても、普通の人ではなさすぎて、、

嫁の不倫による一方的な離婚の経緯ーその2ー【境界性パーソナリティー障害】

2017年1月27日

マツカタ、元の嫁の行動を見てきて、普通の人ではないと感じた事が多々あり、もう何回言うたかわからない位、言ってきました。

MATSUKATA
お前、病院(精神)行った方がエエよ!

嫁の不倫、一方的な離婚のやり方が、普通じゃなくて、納得できないマツカタ、嫁の病気を調べてみたところ、、

境界性パーソナリティー障害の症状とぴったりと当てはまりました。

病気だからと言って、元嫁のやった事を許す事は一生できませんよ、マツカタは境界性パーソナリティー障害者の被害者です。

そんなボーダーな元嫁の、境界性パーソナリティー障害に当てはまる特徴です。

境界性とは、神経症と統合失調症と、2つの心の病気の境界にある症状を示します。なので、ボーダーとも呼ばれます。






元嫁が境界性パーソナリティー障害で間違いないと感じた特徴

両極端な判定

ボーダーの人って、0か100、良いか悪い、好きか嫌い、と両極端な判定しか出来ないんですよ。

なので、人への評価が「好き」か「嫌い」の2つしかないのです。

  • マツカタを嫌いと思えば、離婚。
  • 不倫相手が好き。不倫相手との再婚。

行動も衝動的です。

気分の波が激しく感情が極めて不安定

感情を抑える事が出来ず、キレるスイッチが入ると、見境なくキレます。そこが、ショッピングモール等で、周りに人が大勢居ようが、お構い無しです。
父親の胸ぐらを掴んだり、客であろうと相手も見境なしです。

癇癪(かんしゃく)と言うんですかね?キレ方も普通じゃないんです。

感情を抑える事が出来ず、手加減なしで子供に手をあげる事も多々です。

ほんと、キレた姿は普通の人ではないですし、自分を完全に見失ってます。

ボーダー女は平気で不倫する

境界性パーソナリティー障害の女は平気で不倫するタイプが多いみたいですね。しかも、とっかえひっかえらしいです。

元嫁、過去の恋愛の話を聞くと、新しい男が出来ると、前の男をゴミを捨てる様に、バッサリと捨ててきたとの事です。
これは、マツカタにも当てはまってます。

人に見捨てられる強い恐れ、不安感

嫁の家の家族が、親戚の様に付き合い出したナース。

元嫁の家が異常で、普通の人では到底理解不能な家庭環境

2017年3月2日

そのナースをマツカタがスノーボードに連れて行く事が多々あった先シーズン(15/16)。

その関係を、浮気/不倫みたいな感情を抱いてるなとは、少しマツカタは感じてましたが、決してやましい関係ではなかったので、あえて何も言いませんでした。
ナースに対しての当たりが強くなった時期がありましたね。

なんとなくですが、そこに強い不安を感じていたんでしょうね。
その不安を払拭してくれるのが、不倫相手だったのでしょう。今、思えばね。

発症原因の一つ、幼少時代の母親との愛情関係

元嫁の家は、飲食店を経営しており、母親もお店に出ないといけません。

当時は明け方近くまで営業しており、
育児なんて無理な状況、元嫁は幼少時、父方の祖母、叔母に預けられ、東京を離れ田舎で暮らしていたとの事です。

幼少時に母親との愛情関係が築けなかった所に、境界性パーソナリティー障害の発症原因があるみたいです。

息子の事を思えばこそ、治療してほしい


もう、元嫁と一緒に居る事は無理です。

同じ事を絶対に繰り返すだけですから、、

ただ、マツカタと元嫁との間には子供が居てます。

息子と今離れ離れになって居ますが、その息子との別れにしても話す機会、時間すら与えてもらえてません。
その状態で、マツカタを父親として否定し、不倫相手と再婚。不倫相手を父親として刷り込もうとしてるんですから、頭が沸いてるとしか思えません。

訂正します、頭が沸いてるんじゃなくて、境界性パーソナリティー障害だからですね。病気です。

元嫁、このブログの存在に気がついているみたいです。
その周りの人らも、当ブログの存在に気がついて居る方、いてると思います。

お願いです、元嫁を治療し、病気を治して下さい。病気の元嫁に息子は託せないです。

幼少時代に母親の愛情を受けなかったボーダーの人は、かなりの確率で、ネグレスト(育児放棄)になると見ました。

元嫁のやっている事、片親引き離し症候群って事、周りの人ら、気がついてますか?
このままでは、息子の精神状態、取り返しのつかない事になります。

ほんま、息子の事だけ、、そこだけは、きちんとしてほしい、、

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え43歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!