【引っ越し】マツカタ、北海道ニセコ町民になりました【住所転出転入】

これもタイミングといいますか、色々ありマツカタは会社の寮を出て一人暮らしを始める事になりました。

丁度、私の生活の動線にイイ物件の空きがあり、内覧の際に決めたらあっという間に契約にいたり本日2022.6.1にニセコ町に住所を移し新居に引っ越ししました。

マツカタ、道民ニセコ町民になる

会社の寮を出た時に住所を移そうと思い数年が経過してしまいましたが、遂にこの日がやってきました。

本日(2022.6.1)からの賃貸契約で担当の方との鍵渡しの時間が11時の約束。

鍵渡しまで時間があるので、ニセコ町役場にて転入届を出して住民票の写しを受け取り、俱知安警察署にて運転免許証の住所変更からの家賃引き落としの為の銀行口座開設。

などなどしていると、鍵渡しの時間11時になっており、部屋の鍵を受けとり新居に入居しました。

ニセコ町の1LDK駐車場付きwifi無料オール電化の物件

ちなみに今回私が契約した物件はニセコ町の1LDKです。

私、料理が特技なんですが、このマイキッチンでこれから料理しますよ!奥さん!
引っ越しを機に料理記事が増えると思いますが暖かな目で見守って下さい(笑)


私が物件選びで絶対に外せない条件がトイレと風呂が別って事。
もちろん今回契約した物件はトイレ、風呂が別になっております。


ちなみに部屋の全体像はこんな感じです。
写真より実際はこじんまりとした感じで内覧の際は狭く感じましたが、1人だと十分な広さです。

決め手はwi-fiが無料ってところが一番かな?
私はこうしてブログをやっているのでwi-fiは必須なのでwi-fiなし物件でもwi-fiは契約する必要があるのでwi-fi無料はとても魅力的でしたね。
今、こうして無料wi-fiを利用してブログを更新させて頂いてます。

ニセコ町の家賃の相場

私がなかなか会社の寮を出ずにいたのはニセコ町の家賃の相場が高いからなんですよね。
札幌より高いと言われるニセコ町の家賃の相場ですが、1Rで55,000円~

ちなみに今回、私が契約した1LDKの家賃は6万円台、管理費など含めて7万円まではいかない位です。

ニセコ町で部屋を借りる際に気を付けたいのが除雪費。
だいたいシーズン除雪費として3万~5万が発生します。
私が契約した物件は管理費で除雪費も賄っているので、除雪費は発生しませんが、管理費の年間コストみると除雪費位になっているんですけどね。


冬タイヤなんかを置ける物置スペースも完備ですが、

スノーボード、BBQ道具を置いたら満杯になっちゃいました。

寮から新居への引っ越し

寮と新居へは車で5分もかからに距離なんですが、なんだかんだと荷物あるもんですね、結局南極5往復する羽目に(笑)


1往復目に一番の荷物と思われるスノーボードを運びましたが、板5枚なので助手席も活用しました。

そんな引っ越し終盤に愛車のZC33S@キモオタイエロー号を預けているスズキアリーナさんから連絡があり、修理が終わったとの事で、なんとか引っ越しに目途が立ちスイスポを引き取りに行ってきました。

部屋の目の前が駐車場です。
私の愛車ZC33S@キモオタイエロー号も新しい駐車場へ引っ越しです。

ZC33S@キモオタイエロー号の修理終了報告は後日に報告させて頂きます。

いや、引っ越し、スイスポ引き取りと今日は疲れました、なので全然部屋が片付いてません(笑)
ボチボチやってきます。

てな訳でマツカタが遂にニセコ町民となりましたってお話でした。

翌日にマイキッチンにて初めて料理っても冷凍の餃子ですが、、
イイですね、自分のキッチン。
これからドンドン料理して、また料理ネタかーい!って言われる位ブログを更新しますね(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1975年生まれのスノーボード大好きおじさん スノーボード歴25年以上、釣り、ゴルフ、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダ(境界性パーソナリティー障害)嫁のゲス不倫が原因での一方的離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!