【長瀬・安い・ボリューム】定食の店 いと美【近大生で知らない人はモグリと呼ばれた定食屋】

いつものように友人が、

友人T
ランチ行こうや!迎えに行くわ!

との事で近大の最寄り駅の長瀬にある定食の店 いと美に20数年ぶりに行ってみました。

近大へのショートカットの路地にあります


長瀬駅から近大までは商店街を抜けて行くのですが、その商店街から一本裏に入った、ちょうど近大生がショートカットとして使う路地に定食の店 いと美があります。


20数年ぶりなので、店の場所がわからず、、ちょっと迷いながらGoogle Map見ながらなんとかたどり着きました。







トイレはないです。

トイレに行きたい友人が注文後に席を立ち上がり、トイレに向かおうとすると、

店のおばちゃん
どこ行くの?
友人T
ちょっとトイレへ
店のおばちゃん
カクカクシカジカで、うちはトイレがないねん。

カクカクシカジカの詳細は何か忘れましたが、いと美にはトイレがないので、事前に用を済ませておきましょう!

いと美はメニューが豊富ですが、おばちゃん一押しの本日のサービスを注文しましょう!

メニューを眺めていると、

店のおばちゃん
サービスが美味しいよ!本当に美味しいよ!!
と熱烈に誘導されるので、おばちゃんの誘いに乗ってあげ、サービスを注文!
いと美の定食には番号が振ってあるのですが、メニューが多すぎるので、本日のサービスを勧めるのは効率化の為なんでしょうね


はい、ドーン!!ボリューム満載です。
本日のサービス16ランチは

  • 焼豚
  • からあげ

となっていたので、チャーシュと唐揚げかな?と思っていたら、関東の焼肉(豚)スタイルで、焼豚なんですね。

関西人に焼肉と言って豚肉を提供すると、「なんや?焼肉ちゃうんやんけ!!」と100%の人がキレます(笑)

そんな焼豚は豚よりも圧倒的なタマネギのボリュームでした。
キャベツの千切りをはじめ、生野菜が豊富なのも良いです。ちょうど、焼豚のタレが生野菜のドレッシングとなり、美味しくいただけます。
そんな野菜の上には申し訳なさそう程度に薄味のスパゲティーも入っています。

唐揚げを一口かじった時に、いと美の衣の固さが脳裏に蘇りました。
いと美の揚げ物の衣は尋常じゃない位固いです(笑)
揚げ物に柔らかさを求める方、歯が弱い方はいと美はやめておいた方が良いと思います。


ご飯の盛りも良いですね。おかわりは+100円となってます。

少し遅れたタイミングで味噌汁が出て来ました。

具は大きめにカットされた豆腐でした。

昔はいと美を知らない近大生はモグリと呼ばれるほどの人気店でしたが、今は、、

今回、すんなりと入店できましたが、以前は席が全て埋まっているほどの大人気店のいと美だったんですが、

よく喋る名物の親父さんもいなくなり、息子さんとお母さん2人で営業されています。

友人がおばちゃんと会話してましたが、

友人T
もう、お店は長いんですか?
店のおばちゃん
3代で、55年やっているんよ。
昔はいと美を知らない近大生はモグリと呼ばれるほどやったんやけどねぇ、、

浪速のロッキーこと赤井英和も近大生時代に常連だったみたいで、店内にはポスターや、年賀状?と思われるポストカードなんかが飾られています。

関西では有名な番組、魔法のレストラン、隣の人間国宝なんかのステッカーも貼られてました。

店のおばちゃん
この路地も昔はお店がいっぱいやったんやけどね、、寂しくなってもうたわ〜

学生街なので基本的に長瀬界隈は安いんですが、近くには300円のオムライスの店なんかがあったりして、今の近大生にはいと美は魅力的なお店ではなくなってしまったんですかねぇ、、

以前の盛況ぶりを知っているだけに、なんか寂しいですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え43歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!