【型落ちで安く買う】19-20DISTRICTディストリクト【SALOMON】

ハッピーニューギアと言うことで20-21シーズンにむけてスノーギアを買っちゃいました。

購入したのはサロモンのバインディングDISTRICTディストリクトで先シーズン19-20モデルの型落ちです。
サロモンは型落ちの値引き率が大きい傾向にあるので、型落ちを狙うことで安く道具を購入する事が出来ます。







19-20DISTRICTディストリクトMサイズOIL GRN


19-20DISTRICTディストリクトOIL GRNです。色が量産型ザクみたいなミリタリーなカラーリングは個人的には好きです。
この色にした理由の一つが、先シーズンに職場の同僚が同モデルの色違いを購入したので、違うカラーを選んだ結果OIL GRNとなりました。
DISTRICTの取り付け方法なんかは、同僚が購入した際に記事にしましたので、参考にして下さい。

【19/20DISTRICTディストリクト】バインディングの取り付け方【サロモンSALOMON】

2020年1月4日

SHADOW FITシリーズの最大の特徴


ディストリクトはサロモンのSHADOW FITシリーズとなっています。

バインディングのヒールカップが柔らかい素材とケブラーケーブルで出来てます。

なので足首の動きが非常に自由が効く快適なホールド感となってます。
SHADOW FITシリーズは一度使うと虜になってしまいます。

マツカタの周りのスノーボーダー使用率100%は言い過ぎかもしれませんが、私の周りのスノーボーダーの使用率NO.1!

ストラップのホールドも抜群、ラチェットが高耐久


ヒールストラップは肉厚のクッション性で高耐久のラチェットと相まってしっかりとしたホールド感。

トゥストラップはハンモック構造でトゥーを優しく包みこむ締め心地としかっかりとしたホールドでズレる事は皆無。
トゥのラチェットも高耐久性です。

余談なんですが、私がサロモンのバインディングを愛用してからラチェット部を破損した事ないです。それくらいの高耐久となってます。

ハイバック


まだ試せてないのですが、SHADOW FITシリーズでは一番柔らかいハイバックなのかな?
パウダーボード(umlaut artride twin)に取り付けるので、柔らかいスペックのSHADOW FITを選んだらDISTRICTになりました。

【ARTRIDE TWIN】UMLAUTウムラウトのTWINパウダーボードを購入

2020年1月21日

BURTONのボードにも対応しています


BURTONのボードは2本ビスで取り付けるChannelと言うシステムなんですが、Channel対応のホールがディスクプレートにあるのとChannel対応のM6ビスも付属されています。
BURTONの昔のシステム3Dと呼ばれる3本止めにも対応しています。

ちなみに今回購入した19-20DISTRICTですが、クーポン等を利用して約2諭吉でした。

サロモンは型落ちの値引きが大きいのと、モノが本当に良いのでお勧めです!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え44歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!