パソコンで確定申告【やってみると超簡単】

大阪に帰ってきて、昨年末まで、物流倉庫でフォークリフトオペレーターとして、アルバイトしていたマツカタです。

病んでいたのと、アルバイトではなく、契約社員として働くのに抵抗があったので、、辞める事になったのですが、

契約上、契約社員として働くべき所を、無理言ってアルバイト契約として働いたんですが、
その際の所得税が、びっくりする位に引かれてまして、、

経理で働いてる友人に、

MATSUKATA
なんか、いきなり所得税がアホみたいに取られてるんやけど、、種類が乙ってやつでさぁ、、
経理の友人
マツカタ、それ、一番取られるやつやから、確定申告せなあかんで!

と言う、やりとりを思い出しました。

MATSUKATA
確定申告かぁ、、めんどくさいなぁ、、

と、思ったらパソコンで確定申告できるではありませんか!

パソコンで確定申告

普通、パソコンを持ってる人はネット環境繋がってると思いますが、

確定申告とgoogleで検索すると、国税局の確定申告ページが出てきますので、アクセス。

所得税(確定申告書等作成コーナー)|申告・納税手続|国税庁

確定申告書等作成コーナー パソコンで申告書等を作成される方 のバナー?ボタン?をクリック。

申告書・決算書・収支内訳書等 作成開始 をクリック。


書面提出 印刷して郵送等で提出 をクリック。

マイナンバーカード、ICカードリーダー持ってるならば、e-Taxを選択して下さい。
しかし、e-Taxって、ICカードリーダーとか必要って、敷居が高いよな、、


下記のチェック項目については、すべて確認済みです。にチェックを入れて、
事前準備完了 次へ> をクリック。

ここで確認されてる、環境をもちろん満たしている必要がありますよ。PDFを閲覧できる環境と、PDFを印刷するのにプリンターが必要です。
マツカタは推奨ブラウザーのSafariではなく、Firefoxで閲覧しましたが、、

今回は所得税の申告なので、所得税をクリック。

マツカタは、アルバイトでの所得税なので、給与・年金を選択しましたが、
わからない場合は、緑の左のボタン選択がお分かりにならない方をクリックして、質問に答えていくと、導いてくれるみたいです。

ここからは、源泉徴収票や、生命保険の控除、マイナンバー、還付金の振込先の口座なんかの入力をしていけば、
確定申告書がPDFにて出力されるので、PDFをプリンターで印刷します。

プリントアウトした書類と、添付書類を添えて、所轄の税務署へ郵送します。

プリントアウトした書類の中に、送り先の税務署の住所が印刷されているので、その部分を切り取り、封筒等に貼る事が出来ます。

パソコンで確定申告、、めっちゃ簡単でした。

マイナンバーカード、ICカードリーダーを持ってる方なら、e-Taxって方法で確定申告できるので、もっと簡単なのかな?と思います。

来年は、Blogでの収入を確定申告したいものですな(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え43歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!