【男の料理】ハイブリッドいなり寿司【見た目関東・味関西】

職場の同僚から、

Fish Landのニシムラ
僕、おいなりさん大好きなんですよ!今度、作って下さい!
とお願いされたので、作りますよ!奥さん!







油揚げの下ごしらえ


油揚げを半分に切り、中を広げます。

俵型のいなり寿司は関東、三角型は関西となっています。
東京生活が長かったのか?私の中のいなり寿司の形は完全に関東になりました

半分に切った油揚げを茹でて油抜きをします。

茹でた油揚げは水に取り、しっかりと水分をしぼります。

これで油揚げの下ごしらえが出来ました。

いなり用油揚げの味付け


鍋に均一に下ごしらえした油揚げを並べ、

ダシ、調味料を入れて10分程煮ます。

いなり用油揚げ調味料
  • ダシ汁(昆布、鰹節)
  • 砂糖
  • 薄口しょうゆ
  • みりん

男の料理なので、分量は適当です(笑)
薄口しょうゆを使ったので味は完全に関西です。


いなり用の味付け油揚げが出来ました。

酢飯


固めに炊いたご飯2合に、寿司酢をかけ、しゃもじで切るように混ぜ合わせます。
さすがに寿司酢は男の料理でもきちんと分量を量りました。

寿司酢の材料、分量(ご飯2合)
  • 酢:50ml
  • 砂糖:大さじ3
  • 塩:小さじ2

扇風機の風をあて酢飯が冷めたら、白ごまを入れ混ぜ合わせます。
関西ではいなりの酢飯に白ごま等の具を混ぜ込む事が多いです。

酢飯を1個ずつ詰め込む分量で軽く丸めておきます。

いなり用油揚げに酢飯を詰め込みます


いなり用に味付けした油あげの煮汁を軽くしぼり、酢飯を詰め込みます。

いなり寿司の完成です。

今日、職場の同僚と夜釣りに行く予定なので、早速あげようとフードパックに詰め込みました。

1個味見してみましたが、味付けがエエ感じの“はんなり風”で完全に関西のいなり寿司ですが、見た目は俵型の関東なので、ハイブリッドいなり寿司ですね(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツカタをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

matsukata

厄年を終え43歳になりました。 スノーボード歴20年以上、アウトドア、D.I.Y、料理、酒、バイク、、、趣味多数、、 大阪出身。恋愛、結婚を機に上京。東京での生活も10年そこそこの時の本厄の年、 ボーダー嫁のゲス不倫が原因での離婚。最愛の息子と離れての生活を余儀なくされる、、 そんなこんなで、これからの人生の春を信じて奮闘中!!